中年オヤジももさんのゆるりクルマライフ

クルマに関する情報や、愛車のマーチについて女性オーナーの方が気づいてなさそうな情報をゆる〜く発信してゆきます

中嶋 悟さんの運転方法?

こんにちは。

 

クルマの運転。いろいろ周りに注意を払いながら運転しないといけませんから、大変ですよね。

家内も、運転せざるを得ない時以外は運転したくないとよく言っています。

 

私は運転が凄く好きなので(独身時代は仕事のストレス発散のためにクルマを運転した事もあるほどです。)家内に運転して欲しいと言われれば喜んで運転しますが、中には家内の様に運転が苦手だと感じる人も多いと思います。

考え事をしていると安全確認が疎かになってしまいますし。

 

昔、何かで読んだのですが、元F-1レーサーの中嶋 悟さんは、一般道をクルマで走る時、いかに障害物を見つけられるかを考えながら運転をしているとおっしゃっていました。

障害物。つまり横断歩行者や脇道から出て来るクルマ、対向車線の右折車などですね。

これをどれだけ見つけられるかをゲーム感覚で行いながら運転すれば苦手な運転も少しは楽しくなるかもしれませんね。

 

私は中嶋さんのその言葉を聞いてからは、運転をしながら障害物にあたるものを見付けながらクルマの運転をすることを心がけています。

 

運転が苦手な方は、一度試してみてください。