中年オヤジももさんのゆるりクルマライフ

クルマに関する情報や、愛車のマーチについて女性オーナーの方が気づいてなさそうな情報をゆる〜く発信してゆきます

ホンダ フィット ハイブリッドは運転席ドア開でシフトポジションPに!

こんにちは。

 

知人に教えてもらったのですが、ホンダ  フィット ハイブリッドは、運転席ドアを開けるとシフトポジションがPのパーキングになってしまうそうです。

ホンダ フィット ハイブリッドもトヨタ プリウス同様、電気式のシフトレバーを使用しているので、ドライバーが万が一パーキングポジションにしないでクルマを下りようとしても大丈夫なように、運転席ドアを開けるとシフトポジションがPになるのだと思います。

 

ただ、その知人はクルマを駐車場に駐車する際に運転席ドアを開けてクルマをバックさせるので、急にクルマが止まってしまい戸惑ったそうです。

 

私もクルマを駐車場に駐車する際は、運転席ドアを開けてバックさせる癖があるので、急にクルマが止まってしまったら戸惑ってしまうと思います。

運転席ドアを開けると、クルマが駐車スペースの白線と平行になっているかと、リヤタイヤが輪止めに当たるタイミングを見られるため私の場合、そのようにしています。

ちなみに家内には、運転席ドアを開けてクルマをバックさせる人、初めて会ったと言われました。

 

少数派かもしれませんが、クルマをバックさせる時に運転席ドアを開ける方はホンダ フィット ハイブリッドを運転する時に気をつけた方が良いかと思います。